TOP 現役馬 生産馬 繁殖牝馬 種牡馬 牧場紹介 求人情報
■活躍馬
JRA(重賞活躍馬)
競走馬
性 毛色
生年月日 主な重賞勝ち コメント
レト
父 ザカリヤ
母 レパーティー

鹿毛
2007
4/10
アーリントンC3着(2010)
ニュージーランドT3着(2010)
ラジオNIKKEI賞3着(2010)
勲章にあと一歩!
シャランジュ
父 デンビー
母 レパーティー

鹿毛
2005
4/11
新潟2歳S2着(2007) 新潟2歳Sでは、上がりタイムは最高の33.0秒
アロマンシェス
父 ザカリヤ
母 レパーティー

鹿毛
2004
3/11
京王杯2歳S3着(2006) ザカリヤ初年度産駒
シャルトリューズ
父 サザンヘイロー
母 アダージオ

鹿毛
2004
3/13
函館2歳S3着(2006) 函館2歳Sでニシノチャーミー、ローレルゲレイロと3連単3980.3倍の高配当
オルレアン
父 アフリート
母 ゴールドシェイド

鹿毛
2001
3/21
スパーキング(G3)2着(2005)
TCK女王盃(G3)2着(2005)
サラチャレンジ2着(2004)
交流戦で大活躍
レディーシップ
父 Crafty Prospector
母 Persian Flute

鹿毛
1999
5/04
フラワーC(G3)3着(2002)
フラワーカップはスマイルトゥモローの3着
ラヴィエベル
父 Crafty Prospector
母 Persian Flute

栗毛
1997
2/05
クイーンC(G3)2着(2000)
クイーンCはフューチャサンデーの2着
ザカリヤ
父 Zafonic
母 June Moon

鹿毛
1996
2/26
ダービー卿CT(G3)3着(2002)
ニュージーランドT1着(1999)
NHKマイル2着(1999)
菜の花S3着からニュージーランドTを制し、NHKマイルではシンボリインディの2着に惜敗
プリモディーネ
父 アフリート
母 モンパリ

鹿毛
1996
4/5
オークス(G1)3着(1999)
桜花賞(G1)1着(1999)
ファンタジーS(G3)1着(1998)

フサイチエアデール、トゥザビクトリーを抑え、牧場初のG1馬となる。4代母はサンシャイン牧場原点牝馬のソーダストリーム
フィガロ
父 Future Storm
母 Karamea

芦毛
1995
3/4
朝日杯3歳S(G1)3着(1997)
京都3歳S1着(1997)
朝日杯3歳Sでは、グラスワンダー、マイネルラヴの3着。同世代にスペシャルウィーク、エルコンドルパサー、セイウンスカイ、キングヘイロー、アグネスワールド。
シャンソニエール
父 サンシャインボーイ
母 ヴェイグドリーム

栗毛
1989
4/2
目黒記念(G2)3着(1994)
中山牝馬S(G3)2着(1993)
父はアローエクスプレスの半弟。自分のペースに持ち込んだ時の逃げは楽しみだった。
パーシャンスポット
父 パーシャンボーイ
母 サンスポット

鹿毛
1989
5/10
府中牝馬S(G3)2着(1993)
新潟記念(G3)2着(1993)

関屋記念(G3)3着(1993)

クイーンS(G3)2着(1992)
府中牝馬Sではノースフライトの2着。直線一騎の追い込み
ツインヴォイス
父 ストラダビンスキー
母 アローピアーレス

鹿毛
1988
3/31
オークス(G1)3着(1991) オークスでは、イソノルーブル、シスタートウショウの3着
プリンシプル
父 マナード
母 フレーミング

黒鹿
1984
5/13
スプリンターズ(G2)2着(1989)
関屋記念(G3)3着(1988)
阪急杯(G3)3着(1988)
勲章にあと一歩!
パーシャンボーイ
父 Persian Bold
母 Cryptomeria

黒鹿
1982
4/18
宝塚記念(G1)1着(1986)
外国産初のG1ウィナー。半年前まで未勝利馬。
アローボヘミアン
父 アローエクスプレス
母 ラブリーソング

鹿毛
1979
4/19
愛知杯1着(1983)
中京記念1着(1983)
サンシャイン牧場初の重賞ウィナー
ブロケード
父 イエローゴッド
母 マリンエクスプレス

栗毛
1978
3/16
マイラーズカップ2着(1983)
安田記念2着(1983)

函館記念2着(1983)
スプリンターズS1着(1982)
京王杯スプリングH2着(1982)
安田記念2着(1982)
牝馬東タイ杯1着(1981)
函館記念2着(1981)
桜花賞1着(1981)
阪神4歳牝馬特別1着(1981)
杉本アナの名実況「金襴緞子(きんらんどんす)が泥にまみれてゴールイン!」巴賞ではハギノトップレディと新旧桜花賞馬対決。ローカル開催のただのオープン競走が競馬ファンの注目を集めた。
ファンタスト
父 イエローゴッド
母 ファラディバ

鹿毛
1975
4/24
皐月賞1着(1978)
弥生賞1着(1978)
柴田政人騎手に初めてのクラシックタイトルをプレゼントした馬
アローバンガード
父 アローエクスプレス
母 サンパギータ

鹿毛
1974
4/9
カブトヤマ記念1着(1997)
皐月賞3着(1997)
アローエクスプレスに一番似ていると言われていた
ランスロット
父 セルティックアッシュ
母 ミオソチス

栗毛
1973
2/13
アメリカJCC3着(1978)
ステイヤーズS1着(1977)
札幌記念1着(1977)
母に似て馬体重は400kgをきる小柄な馬
アローエクスプレス
父 Sイクスプレス
母 ソーダストリーム

鹿毛
1967
4/10
京都杯2着(1970)
NHK杯1着(1970)
皐月賞2着(1970)
スプリングS2着(1970)
京成杯1着
(1970)
朝日杯3歳S1着(1969)
京成杯3歳S1着(1969)

タニノムーティエとクラシック戦線で戦い、2頭はライバルと目された。母は基礎牝馬ソーダストリーム
ミオソチス
父 メイヂヒカリ
母 ソーダストリーム

鹿毛
1960
5/14
福島記念3着(1964)
東京盃1着(1964)

目黒記念(秋)2着(1963)

オールカマー1着(1963)
福島記念1着(1963)

七夕賞2着(1963)
優駿牝馬3着(1963)
京成杯2着(1963)
詩人寺山修司がその生涯で最も愛した馬の名前。母は基礎牝馬ソーダストリーム
地方競馬(重賞活躍馬)
バルダッサーレ
父 アンライバルド
母 メイルリヒト

黒鹿
2013
4/21
東京ダービー(S1)1着(2016)
戸塚記念(S2)2着(2016)
東京ダービーでは、2着馬に7馬身差をつけ優勝
ティムガッド
父 サザンヘイロー
母 パルツェ

鹿毛
2004
5/12
トウケイニセイ賞1着(2013)
9歳で54戦という中、初の重賞ゲット
プーラヴィーダ
父 フィガロ
母 カレンダーガール

栗毛
2009
3/17
勝島王冠(S3)1着(2012)
東京ダービー(S1)2着(2012)
兵庫CS(Jpn3)3着(2012)
勝島王冠では、接戦を抜け出して勝利。東京ダービーでは、同厩舎同馬主同種牡馬同生産とワンツーフィニッシュ(1着→プレティオラス)
プレティオラス
父 フィガロ
母 ユーロペ

鹿毛
2009
6/6
東京記念(S2)1着(2013)(2015)
大井記念(S2)1着(2015)
東京ダービー(S1)1着(2012)
羽田盃(S1)3着(2012)
東京ダービーでは、同厩舎同馬主同種牡馬同生産とワンツーフィニッシュ。(2着→プーラヴィーダ)
パンタレイ
父 フィガロ
母 メダーリア

芦毛
2009
5/1
京浜盃(S2)1着(2012) ゴール時には5馬身つけて圧勝!1.45.9と2番目に速いタイムをたたき出した
オリークック
父 フィガロ
母 ノースドール

芦毛
2008
3/16
ローレル賞(S3)1着(2010) 短距離のプリンセス
ガナール
父 ザカリヤ
母 パーシャンフローラ

鹿毛
2007
4/4
東京ダービー(S1)2着(2010) 12番人気 84.4倍ながら2着と追い込みであのマグニフィカに勝利(1着→マカニビスティー)
ハーミア
父 フィガロ
母 サマーシェイクス

芦毛
2007
4/15
戸塚記念(S3)1着(2010)
ロジータ記念(S1)2着(2010)

関東オークス(Jpn2)2着(2010)
黒潮盃(S3)3着(2010)
フローラルカップ(H3)3着(2009)
数々の地方強敵馬と対戦!戸塚記念はビクトリースガとの接戦に勝利
トワイライトワルツ
父 フィガロ
母 ノースドール

鹿毛
2002
3/31
ノースクイーンC(H3)3着(2009) 4着はアーペレーヌとハナ差で3着入線
ラプレ
父 マーベラスサンデー
母 デスティーノ

栗毛
2005
2/14
星雲賞(H2)1着(2010)
赤レンガ記念(H2)2着(2009)

北海優駿(H1)3着(2008)
華月賞(H3)3着(2008)
数々の重賞で上位をとってきた
ポエラヴァ
父 オース
母 ラヴィエベル

黒鹿
2004
4/25
ノースクイーンC(H3)1着(2008) アーペレーヌとワンツーフィニッシュ
フェアリーライド
父 サザンヘイロー
母 ジェニアリータ

鹿毛
2004
3/7
エーデルワイス賞(G3)3着(2006)
フローラルカップ(H3)1着(2006)
エーデルワイス賞ではクビ・頭差とほしくも惜敗
ティンスクヴィル
父 ザカリヤ
母 オールインオール

鹿毛
2004
2/27
華月賞(H3)1着(2007)
北海優駿(H1)2着(2007)
ザカリヤ産駒初の重賞ウィナー。母はプリモディーネの妹
アンパサンド
父 フィガロ
母 アビエント

黒鹿
2004
3/5
報知オールスターC(S3)1着(2009)
浦和記念(Jpn2)2着(2008)
マイルグランプリ(S3)3着(2008)
JDD(Jpn1)2着(2007)
東京ダービー(S1)1着(2007)
羽田盃2着(2007)

京浜盃(S2)2着(2007)
ニューイヤーC(S3)3着(2007)
全日本2歳優駿(G1)3着(2006)
北海道2歳優駿(G3)2着(2006)

イノセントC(H3)1着(2006)
サンライズカップ(H3)3着(2006)
フィガロ産駒初の重賞馬。フリオーオ・トップサバトンと3強世代といわれていた。3代母は桜花賞やスプリンターズSを制したブロケード
アーペレーヌ
父 デヒア
母 アルページ

鹿毛
2003
4/05
ノースクイーンC(H3)2着(2008)
東京2歳優駿牝馬(S1)2着(2005)
ローレル賞(S3)2着(2005)
2歳時重賞タガーズアラベスクの2着。ノースクイーンCではポエラヴァとワンツーフィニッシュ
ビーボーン
父 テンビー
母 コンアモール

鹿毛
2003
3/18
リリーカップ(H3)1着(2005) リリーカップでは、1000mを最後方から追い込み一気の勝利。2代母は桜花賞やスプリンターズSを制したブロケード
スクランブル
父 アローエクスプレス
母 アサヒカヌート

鹿毛
1986
5/31
東京湾C1着(1989)
アローエクスプレス産駒最後の重賞ウィナー
セリメーヌ
父 サンシャインボーイ
母 エコーエクスプレス

栗毛
1985
4/9
キヨフジ記念1着(1989)
父はアローエクスプレスの半弟
エアハート
父 サンシャインボーイ
母 サルターナ

鹿毛
1981
3/23
戸塚記念1着(1984) 父はアローエクスプレスの半弟。戸塚記念は1着同着